本文へスキップ

東北情報通信懇談会は、東北地方における産官学を結集して情報通信の普及促進を図り産業経済活動の活性化・住民生活の向上に寄与する活動を続けています。

TEL. 022-215-7604

〒989-3204 宮城県仙台市青葉区南吉成6-6-3

会報誌/Mercato(メルカート)MERCATO(イタリア語で「市場」の意、賑わいあふれる懇談会となるように)

■2017

「vol.94 2017 WINTER」

 ●特集 PartT
  コマツにおけるICTの利活用
 ●特集 PartU
  スポーツ分野のICT利活用
 ●特集 PartV
  岩手県へのリエゾンを経験して
 ●未来への提言
 「地方創生に貢献する弘前大学を目指して」
  弘前大学長 佐藤 敬
 ●時空を超える十七音
 「父祖の野」
 ●まちづくり風土記
  岩手県大船渡市
●風起ちぬ
 東杜シーテック株式会社
  代表取締役 本田 光正
●MEDIA of VISION
「観光分野におけるオープンデータ活用について」
 特定非営利活動法人
 地域情報化モデル研究会 米田 剛



■2016

○○○○○○○○イメージ「vol.93 2016 SUMMER」

●特集 PartT
 「平成28年度通常総会及び記念講演会」を開催
●特集 PartU
 ICTフェアin東北2016〜ICTで創る東北の社会〜
●特集 PartV
 「農業とICT利活用」
●未来への提言「震災ナレッジを活かせる環境構築を目指して」
 宮城県石巻市長 亀山 紘 氏
●時空を超える十七音
 「みちのくの氷柱」
●まちづくり風土記
 山形県高畠町
●風立ちぬ
 株式会社NCE代表取締役 飯泉 和之



●MEDIA of VISION
 「平成28年熊本地震に対する取り組みについて」
  国立研究開発法人 情報通信研究機構耐災害ICT研究センター長 熊谷 博 氏


○○○○○○○○イメージ

「vol.92 2016 WINTER」

●特集 PartT・U
 水産業とICT利活用
 ・ビックデータの蓄積と活用にむけて
 ・漁獲状況確認システム実証実験の紹介
 ・宮城県の沿岸漁業用海岸局の復興に向けて
 会員からのレポート
●未来への提言「地域創生を担って社会貢献へ〜通信を通して〜」
 KDDI株式会社東北総支社 菅野 養一 氏
●時空を超える十七音
 「寒暮の塩竈」
まちづくり風土記
 福島県会津若松市


●風起ちぬ「つなぐ技術で新しい未来を創くり、次世代IoTディバイスのリーディグカンパニーを目指して」
 株式会社イーアールアイ 水野 節郎 氏
MEDIA of VISION
 「リアルタイム津波予測システムとLアラートの連携による「津波Lアラート」の構築」
  東北大学災害科学国際研究所 教授 越村 俊一 氏


バナースペース

東北情報通信懇談会

〒989-3204
宮城県仙台市青葉区南吉成6-6-3

TEL 022-215-7604
FAX 022-221-0613